社長だって好かれたい!怒る社長と組織の話。

皆さんの会社の社長さんは、怒る社長さんですか?怒らない社長さんですか?

私はまだまだ未熟者なので、怒ってしまうしゃちょーです。

 

今回は、なぜ僕が怒らない社長になりたいのか、暴露しちゃおうと思います。

できれば社員には読まないで欲しいな、なんて(笑)

怒る理由

これは僕の場合ですが、ごく単純な理由なんです。

『自分の理想と違うから。』

僕は明らかにマイクロマネージャと呼ばれる部類の経営者で、細かいことでも何でも首を突っ込みたくなる性分なんです。

基本的には『社員のために』という発想なのですが、ある社員が別の社員のモチベーションを下げるようなことをすると カッチーン と来てしまうのです。

ただ、基本的に理系男子なので、静かに、淡々と、理論的に迫っていくわけですが・・・。

いやー、最低ですね・・・orz

もうこの後を書くのが嫌になるくらい、自分のことが嫌になっちゃいます。

 

社長が怒ることで、どんなことが起きるだろう?

当たり前のことですが、自分に対して怒ってくる人を好きになんてなりませんよね。

『社員に好かれる社長、社員に嫌われる社長、業績を伸ばすのはどちらですか?前者だと思うならこの本を読む必要は有りません。』

なんて感じの本がありますが、僕は前者を選んじゃいますよ。そりゃあ、嫌われるよりは好かれたい。でもですよ、怒る社長が生み出す結果ってどんなことでしょう。

例えば、社長、上司、あなた と3階層の組織だったとします。

もちろん他の部署もあることでしょうから、3人の会社という意味では無いですよ。

社長があなたにいつも怒っていると、あなたの上司はどうするか。

あなたには頑張ってもらいたいから、フォローしたり、励ましたりするわけですね。

そうなると、社長を悪役として、上司とあなたはより強固な関係を築くことでしょう。

それで終わるなら可愛いものです。

問題はそこからです。

もしも社長と上司に決定的な方向性の違いが発生したら?

上司があなたを連れて、独立なり転職なりをしようとすることが目に見えていますよね。

社長からすれば、大事な社員を組織単位で失うことになるのです。

社長と上司には絶対的な信頼関係が必要

上記のようなことは絶対に起こって欲しくないわけで。社長と上司との関係性は、これはもう何があっても壊れないような、強い結びつきと信頼関係が大切になってくるわけです。

上司は社内で誰よりも社長の事を尊敬し、社長は上司に言われることは真摯に受け止める必要があります。

その信頼関係があるからこそ、社長はあなたの上司にダメなところはしっかりとダメ!と言えるのです。

あなたがミスをした時は、上司があなたを指導しなければなりません。

上司に叱られることもあるでしょう。そしてあなたが挫けそうになった時、社長が共感し、励ましてくれたりしたら、また頑張ろうと思えるのではないでしょうか。

そういう関係であれば、自分に対してお説教する上司を見て、そしてフォローしてくれる社長を見て、『社長は分かってくれている』、『そんな社長が信頼を置く上司にも何か考えがあるに違いない』と思うようになるのではないでしょうか。

 

っていうのが、僕の理想の会社像です(笑)

うちの会社にはこの『上司』にあたる人がいます。僕の性格をよく理解していて、彼の部下がミスをした時には「僕からきつ~くお灸をすえておくので、社長は見守っていてください」と言ってくれるのです。頼もしい限りです。

 

どんなに辛くても、社長は笑え

これはもう本当に、大事なことです。

世の中にはリーダー論だったりコーチングだったり、経営者向けのビジネス書は山ほどあるわけですが、なぜか『笑いなさい』と書いてある本に出会いません。

僕が知らないだけで、実はあるのかもしれませんが、本当に数は少ないと思います。

会社の業績が下がってきた頃、僕は本当にぐったりとしていました。

何ヶ月笑い声をあげなかったことか。

何もかも投げ出したくなる、そんな夜を何度迎えたことか。

そんな僕の背中をみて、離れていった社員もいました。

本当にショックでした。

でも、自業自得です。

社員に幸せになってもらいたい、なんて偉そうなことを言いながら、社員が憧れるような人ではなかったのですから。

辛い時はピエロにでもなればいい。

とにかく、自分の表情は社員から見られているんだと。

そういう、ある種の自分との戦いが、『社長は孤独』と言われる所以なのかもしれませんね。

・・・

・・・・・・・

僕は笑うためにさ、ほんのちょっと仕事をさぼって、遊んでこようと思うんだ。

社長にとって遊ぶって、とっても大事だと思わない?ねぇ?

遊ばない社長は、きっと会社を大きく出来ないんだよ。うん。

え?だめ?

そんなさ、

誰が社長をやったって、

おんなじや思ってー!ハァーン!

このこだまシステムを・・・アー!

世の中を……ウッ……ガエダイ!

高齢者問題はぁ……グズッ……

我が社のみンドゥッハッハッハッハッハアアアアァァ!

 

nonomura
注意)僕じゃないです

 

 

そんなわけで、僕が夏休みの間、よろしくたのんます(笑)

The following two tabs change content below.
しゃちょー

しゃちょー

有限会社こだまシステム社長。18歳の時からIT業界で働く。趣味はモータースポーツ。マイブームはダイエット。

関連記事

おかえり!!って言える会社。

最近あった、ちょっとくすぐったい出来事の話。

どういう人になりたいですか?聞いてばかりじゃなくて考えてみた。

『どういう人になりたいですか?』 普段は聞いてばかりなので、今日は自分の将来について書き残しておこうと思います。

幸せのおすそけ

ちょっぴり素敵な動画をご紹介します。

意外と知らない?稼ぐ人の『お金は○○○のカケラ』という常識。

『お金とは何か』という事を考えたことはありますか?

節税対策、するべき??

今日は節税対策の話。一応これでも経営者なんでね。 世の中の社長さんで、節税対策を考えたことがない社長さんはいな […]