ウイルスにご注意ください

年末から年始にかけて、コンピュータウイルスGumblar(ガンブラー)の被害が急速に拡大しています。

d67bac6c94566d2a551ebef9cb92b7bf_s

このウイルスの感染力はかなり強いと感じています。

PCに大きな被害(ファイルが消えるなど)は今のところ報告されてませんが、感染すると加害者になる可能性があります。

以下の通り、きちんと対応をしましょう。

特に、Adobe Readerについては最新版にもセキュリティーホールが確認されています。

修正プログラムが公開されるまでは、以下の(3)にて対応するようにして下さい。

 

(1) 「Windows Update」(Microsoft Update)の”自動更新”を有効にする

(2) 「Adobe Reader」を最新版に更新する

(3)「Adobe Reader」の設定でJavaScript機能を無効にする

(4) 「Adobe Flash Player」を最新版に更新する

(5) 「Java」を最新版に更新する (不要なら削除)

(6) 「Apple QuickTime」を最新版に更新する (不要なら削除)

 

3番は、「Adobe Reader」を起動して、[編集]メニュー→[環境設定]で

[JavaScript]→[Acrobat JavaScriptを使用]のチェックマークを外すことで無効にできます。

 

不明な点があれば、ご連絡下さい。

The following two tabs change content below.
しゃちょー

しゃちょー

有限会社こだまシステム社長。18歳の時からIT業界で働く。趣味はモータースポーツ。マイブームはダイエット。

関連記事

指定した日に更新されたファイルを探す

いつもの通り、OSはSolaris 9 です。perlでスクリプトを書いて見ました。

lessで日本語を表示すると文字化けする

Solaris 9 環境でLANG=ja_JP.PCKにして使用しています。テキストファイルをviなどで編集(作成)すると、SJISで保存されます。lessで表示すると文字化けしてしまう、という問題です。

【Linuxで画像加工】RAW形式のファイルから順次ダーク減算して比較明合成をする方法(メモレベルの覚書)

  for file in IMG_*.CR2 do dcraw -w -j -W -4 $file […]

【linuxで画像加工】RAW(CR2)を16bitのPPMファイルに現像

カレントディレクトリにあるCanonRawフォーマットのデータを16bitのPPMファイルに現像する。

【linuxで画像加工】dcrawのコンパイル

# gcc -o dcraw -O4 dcraw.c -lm -DNO_JPEG -DNO_LCMS The […]